服部つよし Hattori Tsuyoshi

活動報告

市役所本庁舎「大宮区北袋町への移転」決定 4月臨時会

2022.04.29

さいたま市議会4月臨時会が昨日4月28日から本日未明まで開かれ、「市本庁舎の住所を変える条例改正案」が賛成多数で可決されました。

これにより、現在浦和区常盤にある本庁舎が令和13年に新都心東口の大宮区北袋町1-603-1に移転することが決定。

条例成立には議員の3分の2の賛成が必要で、かなりのハードルであったものの、最終的には、浦和と大宮の対決を脱却し、さいたま市の発展のために大きな決断をすることとなりました。

私たちの会派は、①市庁舎の移転に伴い、浦和と大宮の強みを生かす街づくりを推進②国の出先機関との連携強化で東日本の中枢都市実現をリード③首都高の延伸やセントラルパーク事業の推進で首都圏の防災拠点を構築――などの観点から賛成を表明。

旧浦和・大宮・与野の合併から20年。当初の約束であった「新都心周辺」への本庁舎移転がついに実現します。

今後、移転に当たっては、さまざま課題はありますが、「日本に誇れるさいたま・大宮」の発展のため、地元大宮はもちろん、浦和・与野(中央区)・岩槻と一体となった街づくりに全力で取り組んでまいる決意です!

アーカイブ

line@ 友だち追加 insta youtube